もと旅人30代の資産運用

30代前半、元バックパッカーの旅人が投資で早期リタイアをめざす

スポンサードリンク

イランへ旅してきましたー準備編ー


スポンサードリンク

おはようございます。

実は10月の終わりにイランへ行ってきました!

 

 

イランへ行ったのは世界一周した仲間から

旅してよかった国上位に上げられることが多かったし

ピンクモスクなども見たかったので行ってきました。

 

 

f:id:tabi-toushi:20171113095221j:plain

これね。

 

 

イランに行くにあたっての難点は・・・。

・危険だと思ってる(行く前までは思っていた。)

・英語が通じない(ペルシャ語圏なので。)

・世界一周旅行者もあまり行かないので情報が少ない

・観光産業確立を目指して旅行者価格を導入。そしてその価格がインフレ中

・今後アメリカに行くにはVISAを取らなければいけなくなる(結構高額・・・。)

 ↑ これはすでにスーダンに行っているので関係なし。ちなみにエスタとは別ね。

 

 

と、まぁ色々難点があったわけです。

なので大使館に電話して色々聞いたら親切に対応して貰えました!

とりあえず旅行者が行く分には危険性は問題ないとのこと。

 

 

さっそく航空券を見ると、

夕方発ー夜着 9万円 カタール航空

夕方発ー午前中着 14万円 エミュレーツ航空

この2つが候補になりました!

 

 

9万円か14万円か・・・。

結局未知なるイランなので5万円を上乗せしても

エミュレーツにすることにしました。

 

 

そしてイランに行くにはVISAが必要になります。

白金高輪駅から徒歩10分前後のところに

イスラム・イラン大使館があるのでHPから必要書類をDLして

記入し、証明写真を2枚もって行きます。

 

f:id:tabi-toushi:20171113090837j:plain

 

窓口では日本語対応して貰えます。

持ち物としては、

・申請書類

・写真

・VISA代金です。

 

ちなみに、大使館へ行けなければ郵送も対応してくれます。

以前は大使館へ予約をしないとVISA申請できなかったみたいですが

今はそんなことありません。

そして日本人ならアライバルビザも可能です。

ただ、到着時にかなり混雑して入国に最短30分最長2時間以上待つみたい。

 

 

さて、地球の歩き方を借りて(都会の良い所は図書館にガイドブックがあること)

準備万端!!と、思うけど国内線移動のチケットを取るのに困難しました。

 

 

日本ではイラン航空以外のイラン国内線チケットは自力で買えません。

 

 

アメリカからの制裁でクレジットカードが使えないのが理由。

ちなみにイランでは国内線に就航しているイランの航空会社はかなりありますが

イラン航空は最大手だけど遅延・欠航で有名な航空会社・・・。

 

 

日本のイラン航空事務所にに電話すると買えますが、

確かチケット代6千円~1万円+手数料3千円と手数料が高額・・・。

 

 

これは、イランを旅するバックパッカーにイランの父と言われている

とても良い人にコンタクトが取れたのでチケット代55ドル+手数料5ドルで

購入して貰いました!(詳しいことが知りたい方は個別に・・・。)

 

*ちなみに日本の旅行代理店で買えたりしますが価格が約2~3倍になります。

 航空券がかなり安いので平日早朝や深夜でもほぼ満席で

 現地で買うのはお勧めしません。

 

 

とまぁ準備はこんな感じです。 

 

 

でわでわ。

*注意書き必読*

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中よければ押してね!
にほんブログ村