もと旅人30代の資産運用

30代前半、元バックパッカーの旅人が投資で早期リタイアをめざす

スポンサードリンク

職場つみたてNISAにメリットはあるのか?


スポンサードリンク

こんにちは。

10月20日に金融庁でおこなわれた

『つみたてNISA Meetup in 東京』に参加してきました!!

 

 

金融庁へ行くのも慣れてきたものですね。

 

 

今回の内容は【職場つみたてNISA】でした。

職場でつみたてNISAが出来ると言うもの。

実は現行NISAも職場で出来るところがあるらしい。

 

 

だがしかし、NISAなどの投資ものに敏感なブロガーすら

初耳の人も多かった現行NISAの職場積立。

知名度の低さが露呈してますね・・・。

 

 

そして新たなつみたてNISAの職場つみたてについてですが・・・。

率直に思ったことは

 

 

職場も積み立てをする人もメリットなくない?

色々とメリットを説明していたがどれも苦しいもの。

 

 

・会社から給料天引きではなく、個人口座引き落とし

・個人のつみたてNISAと変わらない

・自分で会社が選んだ証券会社から口座を開く

・特に税控除があらたに増えるわけではない

 

 

日本人の考えからしたら、そんなメリットないものやらないんじゃないかなぁ。

しかも、自分でやるつみたてNISAと手続き的にもあんまり変わらない。

会社に運用してること知られたくないとか思う日本人多いからなぁ。

 

 

今までの金融庁会議の内容にはとても賛成だったんですけど、

今回の内容は企画の段階からこけている気がする。

 

 

うーん。これは企画倒れにしたほうがいい気がするのだが・・・。

つみたてNISAの普及を目指すのであれば芸能人などを使った

SNS作戦が1番効果的だと思うけどなぁ。

 

 

インスタのフォローワー数万人以上の人間や芸能人を目的に

イデコとつみたてNISAの勉強会をやってそれをツイッター

インスタに定期的にUPしてもらうとかね。

 

 

そしたら、これから本当に資産形成していかなければいけない世代に

良い効果を示すと思うんですよね。

どうですかね。金融庁さん。

まぁこれをあの会議のまで発言しなかった自分も悪いですね・・・。

 

 

でわでわ。

*注意書き必読*

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中よければ押してね!
にほんブログ村