もと旅人30代の資産運用

30代前半、元バックパッカーの旅人が投資で早期リタイアをめざす

スポンサードリンク

金融庁と投資家との意見交換会~すこし変わった視点から~


スポンサードリンク

こんにちは。

さてさて、人生初の金融庁へいってきました!!

 

 

色々な情報は他のブロガーさん達が書いてくれるでしょう!

途中まで書いたのですが、めんどくさくなったので

他のブロガーさん達とは違った視点で記事にしました。

 

 

●集合について

意気込んで1時間前に行きましたがカフェで時間をつぶして

集合時間の10分前に到着。

が、、、すでにとき遅し最後から数人くらいの勢いでした。

 

●服装について

うーんこれ、悩みました。フォーマルなスーツがいいのかなぁ。ってね

会社帰り?の人も多くフォーマルな人が多かった印象ですが、

襟付きの派手な色のシャツでなければ問題ないかんじでした。

ちなみに自分は襟付きの落ち着いた感じの服にしました。

 

●年齢層について

40~50歳世代が多いのかなって思ったら、意外に

自分と同様に20代後半~30歳前半の人も多そうでした。(見た目ね。)

 

●性別について

やっぱり男の人が多かったですね。

女の人もいますよ。

 

●属性について

投資ブロガーや一般投資家、はたまたFPの人とかもいました。

1番のぶっこみは楽天証券の社長でしょう!!

 

 

●部屋について

少しあつい!!昨日は気温が低かったから?

クーラーついてる?って感じでした。

若者以外であれば万人受けする温度だったかもしれません。

 

 

●会議内容

質問形式のものでした。時間が限られてるので全員が質問はできなかったですね。

 

 

●参加するにあたって

うーんこれはね、投資初心者であろうが、金融や積立NISAについてあるていど

勉強してから参加するべきだなって思いました。

質問も、え?これ自分で考えたら分かるよね・・・。ってものも多数。

折角、証券会社のお偉いさんが来てるのにもったいないなって思いました。

その点、投資ブロガーさん達の質問は的確に的を得ていて面白かったです。

 

 

●参加して思ったこと

とっても有意義でした。ただ、時間上質問ができなかったこと、

その日都合がつかず懇親会に参加できなかったので

聞きたいことの半分以下しか聞けない状況でした。

時間があればぜひ懇親会に参加したかった。

 

初めて参加しましたが、お偉いさんたちの有識者会議ではなく

実際投資を行っている平民から意見を聞くという金融庁の試みは

とてもいい思います。今後もこういったことを

積極的に色々な省庁でやってもらえるといいなって思いました。

 

今回開催してくださった金融庁さんや

その他運営者さんにはともて感謝申し上げます。

 

でわでわ。

 *注意書き必読*

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中よければ押してね!
にほんブログ村