読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もと旅人30代の資産運用

30代前半、元バックパッカーの旅人が投資で早期リタイアをめざす

会社の健康保険組合から指導を受ける。

こんにちはー。

ホワイト企業の皆さんは有給消化したりで

GW真っ只中ですよね。うらやましい・・・。

 

ちなみに昨年の有給消化率は0%でした。

 

さてさて、小さい頃から花粉症持ちなので抗アレルギー剤を

毎日飲んでいるのですが、会社の健康保険組合からお達しが来ました。

 

 

『今内服している抗アレルギー薬を後発薬品に変えてください。』

 

 

っとね。1回目の通知は一昨年前。2回目は去年。

通知が来ても後発品に変えたくなくてそのまま先発品を使ってました。

そして今年・・・。いい加減変えなさいとお達しが・・・。

 

 

今飲んでいる薬を後発品にすると薬価が3分の1になるそう。

そりゃ保険組合は変えて欲しいですよね。

でも、本当は変えたくないんです。だけど変えました。

あんまり会社に迷惑かけても申し訳ないし。

 

 

何故、後発薬に変えたくないかと言うと同成分であれ

同じ薬ではないと言うこと。

 

 

これに尽きます。短期間飲む薬であれば後発薬品でもいいのですが

長期間飲むものとなれば別です。

ちなみに主治医の先生も同意見でいつも受診すると

2週間以上のむ薬は基本先発薬品で処方してくれます。

 

 

それ未満だと後発薬です。

 

 

ちなみにスギ花粉&ヒノキ等々のアレルギーがあるので

2月から5月末まで花粉症が続くのでこの期間は

毎月4000円ほど出費が増えます。

花粉症なくなったら嬉しいなぁ。

 

 

*注意書き必読*

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中よければ押してね!
にほんブログ村