もと旅人30代の資産運用

30代前半、元バックパッカーの旅人が投資で早期リタイアをめざす

スポンサードリンク

財形貯金は本当にお得なのか?


スポンサードリンク

 こんにちは。

ホント寒くてドン引きですな。

 

休みの日に雨降られるとどこもいけなくなりますよね。

ってことで、昨日はDVD借りて引きこもってました。

引きこもりなんてやだー!!おしゃれなカフェでコーヒー飲みたい!

 

さて、今日は財形貯金について。

色んなサイトとか見ると『財形貯金はお得。すぐ貯まる。』

とかってかかれてますよね!でも本当なの?って。

 

はるか昔、就職したての頃・・・。まだ投資を始めてまもない自分は

財形貯金を始めるべく庶務課へと出向きました。

 

私   『えっと。財形貯金をはじめたいんですけど・・・。』

庶務課 『財形貯金ですか?金利悪くてあてにならないので、意味ないですよ。

     社内貯金にしましょう。』

私   『あっはい。』

 

 

        完

 

 

撃沈です。まさかの撃沈。財形貯金ってそんなもんなの!?

めっちゃお得じゃないの!?驚きの展開でした。

まさかの門前払いにあうなんて!!

 

 

あっちなみに、転職した後の今の会社でも同じ流れになりました。(笑

 

 

転職前の会社も転職後の会社も社内積立貯金制度のある会社です。

利率は入社した頃は1%きるくらいでしたが現在はマイナス金利のあおりで

かなり減ってしまいました・・・。

それでも銀行の定期預金の何十倍の利率ですけどね。

 

さらに言えば公務員の方々であれば現在でも共済積立で利率は1~2%の高金利

投資の師であった高校の友達は30歳前に転職して地方公務員になったとたん

投資信託で積み立てていた金額を共済積立に積立変更しました。

 

リスクをとらずに2%運用なんてずるすぎるー!!

ちなみに管理人の目標運用利率は2%です。ホントは3%は行きたいと思ってる。

預金だけで目標達成やーん。

 

 

財形貯金は利益が非課税ですが、じゃあ金利は?ってとこですよね!

色々銀行のサイト見ましたが、ほとんどのところは定期預金の利率と同率です。

 

なーむー。

そりゃぁ庶務課の人も勧めませんわ。

むしろ税金引かれてもネット定期の方が勝利です。

 

あー10年前が懐かしい。

ネット定期預金なんて0.8%とかでしたからね!!

 

SBIの社債は1.98%とかでしたよ!今やSBIの社債なんて

高校時代の積立定期預金の利率とかわんねーじゃん!

 

親とか、『昔は銀行に預けておけば倍になるって言われて他時代が懐かしい』

って言うけど今後そんな未来はくるのか!?

 

 

 

でわでわ。

 

*注意書き必読

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へランキング参加中よければ押してね!
にほんブログ村